• 訪問者!!


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホーム | Category : スポンサー広告 | Comment | Trackback
2011/11/03(Thu)

99までの数の学習(2年生の算数)

教室に入って、「ここは、日本の教室?」と感じました。
たくさんあるビー玉やおはじき、棒などを10ずつに分け、10のかたまりがいくつと残りがいくつ、だから全部でいくつという学習でした。グループ活動を取り入れた学習です。
アラビア語では、二桁の数を読むときに、一の位から読みます。
これが子どもたちにとっても少し難しく、先生も活動を入れながらしっかりと理解させたいと言っていました。
先生も各グループを回り、子どもたちの考えをたずねたり、修正したりしていました。
具体物を使っての活動は、モロッコの教育でもたくさん行われていることがだんだんわかってきました。
この先生と一緒に途中まで帰りましたが、モロッコの教育は問題山積とおっしゃてました。
「教材があるのに使わない教員が多いことや、教科や学習内容も多すぎる」とも。
モロッコの教育はまだまだという言った声が先生の中から聞かれますが、子どもたちが探求していく活動など、すばらしい指導を見ることもできます。こういったことを同じ学校や地域の先生同士での共有がないというのが少し気になりました。こういった情報を共有できる場を作る、いわゆる研修会を開くということがティンジダッドやエルラシデア県で必要なのかなと思いました。
IMG_5568.jpg
IMG_5565.jpg
IMG_5569.jpg
IMG_5570.jpg
スポンサーサイト
ホーム | Category : 活動!!コメント:アイコン Comment2Trackback0

トラックバック: ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント: ▼


  • No Title

    やっぱり具体物は見て理解しやすいですもの。

    熱心な先生が大勢いて、今の日本よりもすばらしい部分が沢山ありますね。
    私は、よい先生に恵まれていますが・・・。

  • No Title

    たくさんすばらしいことを吸収したいと思います!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。