• 訪問者!!


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホーム | Category : スポンサー広告 | Comment | Trackback
2011/10/17(Mon)

月曜日は恒例!?

アダリサ小学校の2年生と4年生の学級に入りました。
4年生は、算数とフランス語の授業で、時より子どもたちのノートを見てまわり、声かけをしました。

アダリサ小学校はどの先生も、授業の流れが明確で、進め方がスムーズです。
前時の復習⇒教科書を使って授業⇒大事なことを子どもたちがノートに書く⇒先生がそのノートを点検
という流れです。
授業時間内に最後まで終わります。
流れがはっきりしているので、子どもたちも、戸惑わず安心して授業を受けることができています。

一方で課題もあります。
フォローが必要な子どもたちへのフォローが十分でないことです。
先生との関係を築きながら、こういう点についても話していけたらと思っています。

今日も昼ごはんをごちそうになりました(月曜日は恒例になってきました。ありがたいです)。
魚のフライやハンバーグなど、今日も魚づくしでした。月曜日だからかな…。とてもおいしかったです。おなかいっぱいになりました。
5年生の担任の先生です。
IMG_5432.jpg
スポンサーサイト
ホーム | Category : 活動!!コメント:アイコン Comment4Trackback0

トラックバック: ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント: ▼


  • No Title

    写真に写っている部屋は、一緒に写っている5年生の担任の先生ですか?

    とても清潔感があって、黄色のソファーが印象的です。

    モロッコでは、肉と魚はどちらがよく食べられますか?
    魚は、どんな種類なんでしょうか?
    とても興味あります。

  • No Title

    5年生の担任の先生です。3年生を除いて各学年2クラスずつあります。
    ここは、海が遠いので、肉がほとんどです。
    イスラム教なので、牛肉と鶏肉です。
    魚は、日曜日の市で買うのですが、ぼくは、まだ見たことがないです。イワシ以外にも何種類かあるって聞いています!!

  • ラオスも・・・

    ラオスも授業の流れは明確です。先生が黒板に教科書の内容をうつす → 子どもがそれをうつす ね。でも、少しずつ変わろうとしているのも事実。子どもたちに考えさせようと先生たちが試行錯誤しています。国は違えど、先生が子供のために一生懸命やることが、いろんな意味で大切だと感じる今日この頃です。

  • No Title

    >GANちゃん
    モロッコも同じです。
    先生の熱意が感じられます。
    日々、教えられることが多いです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。