• 訪問者!!


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホーム | Category : スポンサー広告 | Comment | Trackback
2011/08/21(Sun)

生まれて3日目のお祝い

今日も先輩隊員のアソシエーションのお母さんの家でフトール(朝ごはん)をごちそうになりました。
この家には、「生まれて3日目」の赤ちゃんがいましたが、そのために、家族は大忙し!
モロッコには、「生まれて3日目」と「生まれて6か7日目」に、お祝いをする習慣があるようです。
「生まれて3日目」のお祝いは、村の人たちを家に呼んで、クスクスを食べて祝うもので、僕たちがフトールを食べ終わった頃から村人が続々と家に来ました。
あいさつをして、おしゃべりしながら、クスクスを食べ、しばらくしたら帰るというのが、継続的に朝の3時まで続き、総勢100人の村の人たちが家へ来るそうです!!
なので100人分のクスクスです。すごい量です。
ぼくたちは途中で帰りましたが、帰る際に、フトールで食べたシュバキヤ(お菓子)をもらいました。
この家のフトールはどれも日本人の好みの味付けで、今まででニュメロ ワハッド(「ナンバーワン」のアラブ語)でした!!
IMG_5150.jpg
↑快く写真を撮るのを了解してくれました!!
IMG_5149.jpg
↑すごい量です!!
IMG_5151.jpg
↑シュバキア(お菓子)
スポンサーサイト
ホーム | Category : 文化コメント:アイコン Comment4Trackback0

トラックバック: ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント: ▼


  • No Title

    どこの国でも、子供は宝です。
    日本では少なくなりましたが、まだまだモロッコでは、地域みんなで子供を育てていくんでしょうね。

    土曜日の市場の写真、とても懐かしく感じました。
    私の生まれた町は、田舎だったので、
    大きな商業施設やスーパーもなく、買い物は小さな八百屋さんや雑貨屋さんでした。

    でも、3と8の付く日には、近くのお寺の境内に市がたちました。そこには普段売っていない、洋服やお菓子があって、いつも行くのが楽しみだったのを思い出します。

    今では、なくなってしまいましたが、大阪の住吉大社では、月に何度か市がたつようで、一度それに遭遇したことがあったのですが、とてもうれしくて懐かしくて、ワクワクしてしまいました。

    モロッコの市場にも、きっとワクワクが詰まっていそうな気がします。

  • No Title

    子どもをみんなで育てていくという習慣があるように思います。よその子をしかっている場面も見かけます。
    市は、わくわくしますよね。
    ぼくも、土曜日は大きいので毎週欠かさず行っています!!

  • No Title

    市場では何か購入したりしますか?
    大阪人らしく、ちゃんと値切っていますか(笑)

    クスクスの材料はなんですか?お米にも見えますが・・・。
    日本でいう、お赤飯みたいなおめでたい食べ物でしょうかね?

    日本では、先週末から秋雨前線の影響で、雨が続きとてもすごしやすくなってきました。少しばかり、秋の気配です。

  • yasuo

    市場では、野球帽みたいな帽子を買いました。
    日差しがここまで強いと思わなかったので、持ってきてなかったんです。値切りましたよ!!
    クスクスは、小麦粉で作っています。
    モロッコでは、金曜日の昼に良く食べられます。イスラム教と関係があるのかは、わかりません。
    モロッコは、夜は扇風機がいらなくなりましたが、日中は、暑いです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。