• 訪問者!!


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホーム | Category : スポンサー広告 | Comment | Trackback
2012/05/09(Wed)

何が大切なのか…。

先日のバラ祭りのクラアという町。
ダンスなどをやっていた会場で、チラシの紙を使って、小さな鶴を折り、友達と来ていた男の子に渡しました。
男の子は、その鶴を使って、飛行機が飛ぶように、遊んでいました。
大事に大事に遊んでいました。
そのあとも、ぐしゃっとならないように、大切に持っていました。
2日間この町にいましたが、地元の人たちは服装も質素に感じました。
モロッコに詳しい人に聞いたところ、グルミマやティンジダッドに比べて、経済的に苦しい人たちが多いと言っていました。
いろいろな町から来た華やかな観光客とは対照的に、その男の子の素朴な様子が印象的でした。
アトラスをはさんで、都市格差は非常に大きいですが、アトラスより砂漠側でも、町によってこんなに格差があるんだなと感じました。
僕は、ここで何をしにきたのかと改めて感じさせられました。
あれやこれやとたくさん手を広げないようにしないといけませんが、このクラアの町でも何かできないかと思いました。

先日、エルラシデアの隊員が、グルミマのマガマンにある学校に衛生指導に来ました。
IMG_7303.jpg
スポンサーサイト
ホーム | Category : 活動!!コメント:アイコン Comment2Trackback0

トラックバック: ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント: ▼


  • No Title

    折り紙は日本の素敵な文化ですね。
    どんなものでも、プレゼントしたものを大切にしている姿を
    見るのは嬉しいです。

    海外では、地域格差があるのは当たり前なんですね。
    日本は、そう考えると、どの地域にいっても、
    インフラが整備されていて、地域格差も少なくて、
    すごいなぁと感じます。
    でも、豊か過ぎて大事なもの、見えなくなっている
    気もします。

  • No Title

    豊か過ぎて大事なものが見えなくなっている…そうですね、ぼくもそう思います。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。